Blog

EM農法 〜 リングリンクのお庭で土作り


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web08/8/5/0232258/www.dream-society.com/wp/wp-includes/media.php on line 1149

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web08/8/5/0232258/www.dream-society.com/wp/wp-includes/media.php on line 1149

先日、リングリンクの裏庭に、来年のケール栽培用の畑が完成しました!
ケール1

マルチシートの下には、EM菌を散布しましたので、来春には有用な微生物の宝庫となります。
ケール以外にも、にんじん、ハーブなど、薬効の高い農作物を育てます。(無農薬無肥料栽培)
.
指導者は、ケールで難病を克服された杉江さんと奥さま。
実は、杉江さんご夫妻は、3ヶ月前にもリングリンクでケールの苗植えを10株定植していただき、その後、見事に元気よく育ってくれました。おかげで、ケールスムージーを頂いています。
朝晩は氷点下にもなり、霜が降りる毎日ですが、まだ頑張ってくれています。
ケール2
.
 <目的>
◆食糧確保のノウハウ蓄積(ダーチャ、緊急時の食糧確保)
出来るだけシンプルな方法で、初心者でも土地とタネさえあれば初年度から確実に農作物を生産できるように、多くの方々と一緒に、ノウハウを蓄積したいと考えています。
.
リングリンクは、都市災害発生時、基金をしていただいている方、住民家族、その他ご縁のあった方のため、緊急避難所という役割があります。
梅干、味噌を備蓄しており、水も豊富なエリアですが、食糧備蓄は一過性の対応で限界があります。
食糧を仲間で生産していくことが必要です。
.
都市災害以外でも、超高齢化社会での年金制度崩壊、世界規模での食糧危機など、自分たちの食料は自分たちで確保する時代がいつ来ても不思議ではありません。
そう事態に備えて、多くの方と一緒に、出来るだけシンプルな方法で、ノウハウを蓄積したいと考えています。
.
ロシアでは一般的な「ダーチャ」(農園付き別荘)も、都心に近く、水と空気がきれいな八ヶ岳エリアは適した土地です。
これからダーチャを作る方にもお教えすることが可能となります。
来年春には、多くの仲間がダーチャ体験ができるようにするために、近くに畑を借りることも検討中です。
.
◆食事療養、健康を広めるため
農薬、肥料を使わず、ケール以外にも、にんじん、ハーブ、薬効が高く八ヶ岳での栽培に適した野菜を広めていきたいと考えています。
.
大自然豊かな八ヶ岳エリアは、自然に癒され、食事で療養するリトリートに適しています。
リトリート施設を作る構想もあり、実現した際は自家栽培した作物を提供したいと考えています。
.
<参考>
◆マルチシートを使用する理由
マルチシートの下の土壌で微生物を繁殖させる為に必要です。
EM菌は嫌気性菌で酸素を苦手としています。
マルチシートの下の土壌で、農作物に有用な様々な微生物が十分繁殖するまでの間はマルチシートを使用して、果樹も植えて、数年後には、果樹、野菜栽培、雑草が共存する協生農法に切り替えたいと考えています。
.