Blog

こども体験学習『八ヶ岳 遊べる学校』の開催目的、第2回開催のご案内

第2回 『八ヶ岳 遊べる学校』を7月21日(土)に開催します。
八ヶ岳遊べる学校は、豊かな大自然の中で遊びながら学べる体験学習プログラム。

農体験
モノ作り
料理体験
ネイチャーゲーム
など、

様々な体験、自然との触れあいを通じて、これからの時代をたくましく豊かに生きるために必要な生きる力と創造性を養うのが目的です。

子供も、大人も、高齢者も、一人ひとりがオンリーワンの個性を発揮して助け合う時代をみんなで作っていきたいと思って、八ヶ岳遊べる学校を始めました。

 

◆「八ヶ岳遊べる学校」開催の背景

少子高齢化社会に対応して、従来の老人ホームとは異なり、多世代が暮らす街(コミュニティー)を創り、新しい社会を目指して活動しています。
ひとりひとりが個性を磨いて、好きなこと得意なことを生かして、助けあい、助け合うことをコンセプトとした街(コミュニティー)です。
.
子育て、健康、食と農、環境、建物、人間関係を良好に保つ心の持ち方など、コミュニティー作り、これからの社会に必要なテーマについて、研究しています。
.
多世代が暮らす街(コミュニティー)では、こどもが個性を磨き、発揮するのを大人たちがサポートすることが大切だと考えています。
なぜかというと、その時期に個性を伸ばすことで、やりたいことの名人となり、やりたいことを生涯の仕事とすることが出来るからです。中学生でプロの棋士となり、活躍している将棋界の藤井聡太さんのように、誰もが、やりたいことを追求するのを社会で応援することが、これからの社会では必要だと考えています。
.
そのために、
自然と触れあい情緒豊かに育つこと、
基礎学力(読み書き、算数、音楽、体育)、生きる力(料理、農、モノ作り)を身につけること、
様々な体験と自然との触れあいを通じて、こどもが個性(好きなこと、やりたいこと)を伸ばすのを応援するというように、近い将来、幼児教育、学校は変化していくと考え、それを先取りした活動を始めることとしました。
.
理想としては、八ヶ岳遊べる学校を毎日実施したいところですが、資金が必要なこと、実施する仲間や生徒さんを増やしていく必要があることから、当面はイベントとして実施して参ります。

 

5まるやち湖3

(↑)正に天空の楽園、八ヶ岳の大自然の中

IMG_4295

IMG_3970

IMG_4027

一人ひとりのこども達が独自の個性をもっている!
こどもは親の分身ではなく、一人の人間として自分を表現したくてたまらない…

IMG_4296

大人の役割って、こども達の自由意志を尊重して、彼らの表現活動を見守ることなのでは…

こども達は自然の中で自由に遊ぶことの中から自分のやりたいこと・生き方のヒントを自分のやり方で見つけていく

人間にとっての最大の教師
それは…大自然

自然を観察して氣づくこと…
そこには不安、悩み、心配はなく、ただ豊かに生きているだけ
このシンプルさこそ現代社会に必要なことなのでは…

こども達は自然に近い存在
彼らに学ぶことは本当に沢山あるように思う今日この頃…

————————————————
『八ヶ岳  遊べる学校』関連ブログ
————————————————
◆第1回 実施報告
http://dream-society.com/blog/第%ef%bc%91回-『八ヶ岳-遊べる学校』/

開催目的
http://dream-society.com/blog/こども体験学習『八ヶ岳-遊べる学校』の開催趣旨/

◆信濃毎日新聞に掲載されました!
http://dream-society.com/blog/子供体験学習『八ヶ岳-遊べる学校』が信濃毎日新/