Blog

こども体験学習『八ヶ岳 遊べる学校』の開催目的、第2回開催のご案内

第2回 『八ヶ岳 遊べる学校』を7月21日(土)に開催します。
八ヶ岳遊べる学校は、豊かな大自然の中で遊びながら学べる体験学習プログラム。

農体験
モノ作り
料理体験
ネイチャーゲーム
など、

様々な体験、自然との触れあいを通じて、これからの時代をたくましく豊かに生きるために必要な生きる力と創造性を養うのが目的です。

子供も、大人も、高齢者も、一人ひとりがオンリーワンの個性を発揮して助け合う時代をみんなで作っていきたいと思って、八ヶ岳遊べる学校を始めました。

 

◆「八ヶ岳遊べる学校」開催の背景

少子高齢化社会に対応して、従来の老人ホームとは異なり、多世代が暮らす街(コミュニティー)を創り、新しい社会を目指して活動しています。
ひとりひとりが個性を磨いて、好きなこと得意なことを生かして、助けあい、応援しあうことをコンセプトとした街(コミュニティー)です。
.
子育て、健康、食と農、環境、建物、人間関係を良好に保つ心の持ち方など、コミュニティー作り、これからの社会に必要なテーマについて、研究しています。
.
多世代が暮らす街(コミュニティー)では、こどもが個性を磨き、発揮するのを大人たちがサポートすることが大切だと考えています。
なぜかというと、その時期に個性を伸ばすことで、やりたいことの名人となり、やりたいことを生涯の仕事とすることが出来るからです。中学生でプロの棋士となり、活躍している将棋界の藤井聡太さんのように、誰もが、やりたいことを追求するのを社会で応援することが、これからの社会では必要だと考えています。
.
そのために、
自然と触れあい情緒豊かに育つこと、
基礎学力(読み書き、算数、音楽、体育)、生きる力(料理、農、モノ作り)を身につけること、
様々な体験と自然との触れあいを通じて、こどもが個性(好きなこと、やりたいこと)を伸ばすのを応援するというように、近い将来、幼児教育、学校は変化していくと考え、それを先取りした活動を始めることとしました。
.
理想としては、八ヶ岳遊べる学校を毎日実施したいところですが、資金が必要なこと、実施する仲間や生徒さんを増やしていく必要があることから、当面はイベントとして実施して参ります。

 

5まるやち湖3

(↑)正に天空の楽園、八ヶ岳の大自然の中

IMG_4295

IMG_3970

IMG_4027

一人ひとりのこども達が独自の個性をもっている!
こどもは親の分身ではなく、一人の人間として自分を表現したくてたまらない…

IMG_4296

大人の役割って、こども達の自由意志を尊重して、彼らの表現活動を見守ることなのでは…

こども達は自然の中で自由に遊ぶことの中から自分のやりたいこと・生き方のヒントを自分のやり方で見つけていく

人間にとっての最大の教師
それは…大自然

自然を観察して氣づくこと…
そこには不安、悩み、心配はなく、ただ豊かに生きているだけ
このシンプルさこそ現代社会に必要なことなのでは…

こども達は自然に近い存在
彼らに学ぶことは本当に沢山あるように思う今日この頃…

————————————————
『八ヶ岳  遊べる学校』関連ブログ
————————————————
◆第1回 実施報告
http://dream-society.com/blog/第%ef%bc%91回-『八ヶ岳-遊べる学校』/

開催目的
http://dream-society.com/blog/こども体験学習『八ヶ岳-遊べる学校』の開催趣旨/

◆信濃毎日新聞に掲載されました!
http://dream-society.com/blog/子供体験学習『八ヶ岳-遊べる学校』が信濃毎日新/

三重県鈴鹿市『アズワンコミュニティー』現地見学報告

三重県鈴鹿市を拠点とする全国的にも大変希な、成功しているコミュニティー”アズワン”、の実態に迫るべく、八ヶ岳から5名で1泊2日の見学会に参加してきました。

アズワンは鈴鹿市の街中(住宅街)一キロメートル四方の中に、主要施設、コアメンバー70名の住居が点在しています。
創業2001年以降、運営で生じた問題の原因をコミュニティー内の研究所で分析して、その内容をスクールでメンバーが共有した結果、持続可能なコミュニティーの基盤が出来上がっています。その成果の為か、メンバーが主体的に生き生きと活動している姿に感銘を受けました。

人間が本来の人間らしく生きることをテーマに、メンバー同士の助け合い・譲り合いによる喜びの連鎖を実現されている、大変素晴らしいコミュニティーでした。

33898013_1702103789869181_2105170716826533888_o(↑)コミュニティーセンターにあるスペースJOY。 食材(野菜、弁当惣菜、加工食品)、日用雑貨を全て無料で手に入れることが出来る
.

【主要施設・機能】
コミュニティーセンター:カフェ、各種手続き代行、ハブ機能(各メンバーの連絡・情報収集機能)、スペースJOYがある
農場  :畑9ha、田6ha、従業員数約10名、イオン向けに地元野菜コーナーで販売、コミュニティー内での消費もあり、変形した野菜も含め、廃棄ロスは無い。
弁当屋 :おふくろさん弁当。1日1000食を販売。従業員数約60名
研究所 :運営で生じた問題の原因を研究している
スクール:研究所で分析した結果を、メンバーや外部希望者に研修を実施
里山  :炭焼き小屋があり、野外体験可能なスペースです。
保育園 :2年前に保育園を再開。フリースクールも2019年開始に向け準備中

33613879_1700816996664527_3075604777627811840_o(↑)農場内のミニトマト栽培用のビニルハウス
33864881_1702103906535836_4680465757849518080_o(↑)コミュニティーから車で10分ほどのところにある里山

【その他補足】
◆見学会(1泊2日)
見学会は、毎週末のように開催されており、主要施設を見学できますので、ご関心のある方にはオススメです!

◆アズワンの名前の由来
アズワンは、「1つの世界」を意味しており、ジョン・レノンの名曲Imagineの言葉から名付けています。

<参考>
アズワンコミュニティーHP: http://as-one.main.jp/suzuka/ac/

おふくろさん弁当HP: http://as-one.main.jp/ofukuro/sb/
関連動画 以下の2つの動画をご参照ください。

こども体験学習『八ヶ岳 遊べる学校』第1回 実施報告

第1回 『八ヶ岳 遊べる学校』を開催しました!

八ヶ岳遊べる学校は、豊かな大自然の中で遊びながら学べる体験学習プログラム。
農体験・もの作り・料理体験・ドリームワーク(自分の夢を創造するワーク)、ネイチャーゲームなど、様々な体験を通じて、これからの時代をたくましく豊かに生きるために必要な生きる力と創造性を養うのが目的です。
.
一人ひとりがオンリーワンの個性を発揮して助け合う時代をみんなで作っていきたいと思って、八ヶ岳遊べる学校を始めました。

今回ご参加のお子さん5名は全員女の子。
食事作りは、調理だけでなく、コンクリートブロックでの釜戸作り、焚き木作り、火起こしもあり、貴重な体験だったと思います。
特に人氣だったのはネイチャーゲーム、ダッチオーブンでのランチ作り、野菜と花のポット苗作りの3つ!

◆「八ヶ岳遊べる学校」開催の目的
八ヶ岳遊べる学校は、豊かな大自然の中で遊びながら学べる体験学習プログラムです。
農体験・モノづくり・料理体験等を通じて、子供たちがたくましく豊かに生きるために必要な生きる力と創造性を養うとともに、個性を見い出す機会、場を提供します。
.

(1)ネイチャーゲーム ~ おとなも楽しめます!IMG_4292

.

(2)釜戸つくり ~ 低学年の女の子たちも、ブロックを軽々と運ぶ姿に感動しました!

【釜戸つくりを動画でもご覧いただけます】https://youtu.be/ZMwD0YRMFJE

IMG_4293

.
(3)焚き木作り・火起こし ~ 幼稚園のお子さんも含め全員が、ナタを使って焚き木を作りました!

【焚き木作りを動画でもご覧いただけます】https://youtu.be/pH7iw7AY35k

IMG_4294IMG_4297

.

(4)料理 ~ 全員が包丁を使って、スープ、タンドリーチキン、ご飯を作りました!
IMG_4295

【調理の様子を動画でもご覧いただけます】https://youtu.be/Kf_8X5Gs1jc

IMG_3970
IMG_4291

IMG_3975

IMG_3978
.

(5)農体験 ~ 自分が作りたい野菜・花の種を選んで、苗ポットを作りました。IMG_3990

IMG_4027

.

(6)未来を描く・夢の創造 ~ 好きなこと、将来の夢を書くことで、好きなこと、夢にフォーカス出来るようになります。

IMG_4032

みんなとっても楽しかったね!IMG_4296次回はブルーベリーの実がなる7月21日(土)を検討中です。

<Facebookイベントページ>
第1回(2018年5月19日) https://www.facebook.com/events/1842651895766021/
第2回(2018年7月21日) https://www.facebook.com/events/2057065751230948/

縄文ダンス創作会!

縄文の里『井戸尻考古館』のすぐ下の美しい広場にて、第4回目の縄文ダンス創作会を開催しました。
今回の創作ダンスのテーマは『先祖たちの帰還』。
縄文楽団の演奏&亭田さんの即興振り付け&井戸尻考古館の小松隆史館長による語りにのって、即興演劇スタイルで縄文の我らが先祖たちのスピリットをお迎えし、みんなで輪になって楽しく踊りました!
ダンスが終わると同時に土砂降りの雨Σ(゚д゚lll)

雨降って地固まる… 未来へといのちの祈りが繋がったように思います。

IMG_3800

IMG_3867

IMG_3783皆様、最高のダンスを有難うございました!そして母なる大地、いのちの源に深く感謝申し上げます。
次回は、来年8月を予定しています!お楽しみに!

.
———————————–
関連イベント報告
————————————
◆『野草ランチ会』
http://dream-society.com/blog/亭田歩-リトリートin八ヶ岳%ef%bc%88at-リングリンク%ef%bc%89/

◆『亭田歩さん講演会』
http://dream-society.com/blog/亭田歩さん講演会『フィンランド・サーミ族偏』-a/

亭田歩さん講演会『フィンランド・サーミ族偏』 at リングリンク

世界中の先住民族を訪ね歩き、それぞれの文化に伝わる先祖代々の口伝を集め、現代人に必要な古代の叡智のメッセンジャー亭田歩さん、今回のお話はフィンランド・サーミ族と思いきや、メインはケルト民族に関する内容!
亭田さんのご提案により、とても良い天氣だったこともありお話の場は、リングリンクガーデンのドームハウスにて…
個人的に印象的だったのは、『もう何かを求めるのはやめにして、みんなアホになって楽しく豊かな人生を共創していこう!』というお話でした。
本当に美しい自然とドームハウスという不思議な空間で、とても神秘的な時間を共有できました。

IMG_3844

IMG_3845 IMG_3861  亭田さん、ご参加くださった皆様、本当に有難うございましたヽ(*´∀`)

.
———————————–
関連イベント報告
————————————
◆『野草ランチ会』
http://dream-society.com/blog/亭田歩-リトリートin八ヶ岳%ef%bc%88at-リングリンク%ef%bc%89/

◆『縄文ダンス創作会』
http://dream-society.com/blog/縄文ダンス創作会%ef%bc%81/